神のり塩(湖池屋)の魅力

コイケヤのフライドポテト「神のり塩」が空前のヒットになりましたね。

コイケヤは近年化学調味料や香料を使用しない無添加路線に舵を切っていましたが売れ行きが伸びず、

今年2月に新「湖池屋フライドポテト」を4種類販売し、

そのうちこの「神のり塩」と「感激うすしお味」と「衝撃のコンソメ」という3種類は濃いめの味に回帰しました。

 

その結果、2月のケース出荷量は前年同月比の500%以上を達成したわけです。

濃いめの味に回帰したと言っても、使われている化学調味料は他メーカーに比べれば少ないですし、

味も薄味で、「健康チップス」と言って良い商品です。

神のり塩の特徴

神のり塩の特徴

神のり塩は食塩に加えて三種類の海苔(青のり・あおさ・焼きのり)と唐辛子とごま油を使って味付けされたものです。

また以下↓のような特徴もあります

1.日本産の中でも、旨みの濃いじゃがいもを選定。
2.温度を変えながら揚げることで、素材本来の旨みや甘みを閉じ込める。
3.揚げ温度を見極めて、旨みの衣をまとわせ、軽快な食感を生み出す。
4.二段階の味付けで奥深い味わいに。

神のり塩の価格

神のり塩の標準小売価格は160円。

Amazonで販売されているものは1袋あたりの価格はそれに準じています。

 

ただ、スーパーなどではかなり安く売っていて、今日僕は106円という破格の安さで買えました。

在庫処分だったのかフードロス処分だったのかわかりませんが。

神のり塩の成分表示

神のり塩の成分表示

上記のような成分になっています。

危険性が指摘されている化学調味料は一切入っていないので安心ですね。

神のり塩のカロリー

神のり塩のカロリー

神のり塩のカロリーは1袋あたり317kcalです。

内容量から考えるとちょっと高めにも思えるけどこんなもんなんですかね。

神のり塩を食べてみての感想

神のり塩の感想

神のり塩を実際に食べてみての感想↓

触感は堅め。堅あげチップスに近い感じ。

味は濃いめに戻したとのことだけど個人的にはまだ薄い部類に入ると思う。

やっぱり海苔の風味が一番印象的。

後味に唐辛子の絡みがピリリとくる感じ。

結論:めちゃうま!

これからも「健康志向チップス」需要は高まると思います。

湖池屋はそのトップブランドとして良い商品を生み続けてほしいですね!

神のり塩のCMに出演している女優(女の子)は誰か?

結構話題になった神のり塩のCM女優は現役中学生モデルの「汐谷友希」さんです。

この春から高校生ということで芦田愛菜ちゃんと同い年ってことですね。

芸能事務所「スターダスト」所属で170cmの長身ということで将来は女優まっしぐらでしょう。

静岡県出身です。

CM本編と汐谷友希さんの自己紹介やCMメイキング動画は以下↓