カンブリア宮殿のバームクーヘンは「エレファントリング」(芦屋)で買える

カンブリア宮殿』(5月21日放送)で紹介された極上バームクーヘンは通販でも購入できます。

店舗自体は芦屋市にある「ELEPHANT RING(エレファント リング)」で販売されています。

しかもこの店舗は全国に通販で商品を発送してくれるので芦屋に住んでいなくても食べることは可能です。

今の時期はクール便で発送されます。

カンブリア宮殿のバームクーヘン販売店舗「エレファント リング」について

 

この「ELEPHANT RING(エレファント リング)」は、職人の香山宏さんを「スマイルサークル」の岩城紀子社長が救う形で2年前にオープンしました。

香山さんは元々は神戸市で店を構えていたものの、経営難で廃業を考えていました。

しかし、丁寧な手作業で作る香山さんのバウムクーヘンの“極上の美味”を知っている岩城社長は「この味を失うのは絶対にもったいない」と判断し、

新ブランドで芦屋に店を出すことを提案したのです。

 

その時の口説き文句が「あんたが焼くんやったらお店作る!」、「あんたの味はなくしたらあかん」という熱いセリフ。

岩城社長って香山さんより20歳以上も年下なのに「あんた」呼ばわり(ついでにタメ口)はともかく(笑)

なんというか・・・粋(イキ)ですよね岩城社長!

カッコいいわ~

岩城社長が認めた味はほぼ確実にヒットするわけですから、香山さんの手作りバウムクーヘンはそれだけの味ということなんです。

一流の社長(プロデューサー)と一流の職人のコラボ店舗ということです。

 

実際に「エレファントリング」で検索するとGoogleの口コミが見れます。

僕はマーケティングの仕事をしていてGoogleの口コミを良く参考にするんですけど、

このGoogleの口コミって基本辛口で高評価は簡単には集まらないんです。

どっちかってと「不快感」を得た時にその店舗へのクレームを書き込む使い方をされることが多いので。

 

しかしながら、このショップの口コミは高評価ばかり。

高級スイーツを食べ慣れている芦屋のセレブやお嬢様たちがこれだけ絶賛しているのはすごいことです。

あれだけ辛口評価が集まりやすいGoogleの口コミで!

これには僕は驚愕してしまったほどです!

 

芦屋のELEPHANT RING(エレファント リング)のバウムクーヘンの特徴

 

ELEPHANT RING(エレファント リング)バウムクーヘンは完全無添加なのでまず「安心感」が違います。

安心な無添加食品へのこだわりは岩城社長が最も重要視しているポイントですからね。

それでいて以下のような特徴があります。

 

日本中の卵・バター・小麦粉から原料を選りすぐり、膨張剤・香料・乳化剤などは使わずに
生地と焼き方にこだわり続けてきました。

 

一年中変わらない味をお届けするために、
材料の配合やメレンゲの泡立て方を
季節や湿度などに合わせて調整しています。

 

一層一層を職人の目で確認しながら
20層以上巻きつけ、丁寧に焼き上げています。

 

長い歳月をかけて築き上げたレシピを受け継ぎ、お店で1本1本職人が手作業で焼いています。

 

ここまで手間暇かけた「職人仕事」のバウムクーヘンが不味いわけがないんです。

エレファントリングバウムクーヘンがどれだけ美味しいのかを裏付ける口コミ情報も提供しましょう。

 

芦屋のELEPHANT RING(エレファント リング)の口コミをいくつか紹介

 

上述したようにGoogleの口コミは基本辛口です。

「クレームの吐き捨て場」みたいになっているくらいですから。

それでもELEPHANT RING(エレファント リング)の口コミは高評価ばかり。

いくつかピックアップしてみましょうか。

 

ムジカさんで頂き、とても美味しかったので買って帰りました。
しっとりして、卵の風味はしっかりしているのに優しくて、バウムクーヘンで初めての食感でした。
店員の皆さんの対応もとても心地よく、さすが芦屋だと気持ち良く買い物出来ました。

 

これほどのバームクーヘンは食べたことがありません
家族もとても気に入っております
過剰な味付けなどが無く素朴ありながら素材の味を生かして無駄のない感じです
同じバームクーヘンであってもスーパーや結婚式の引き出物で貰うようなものとは同じではありませんね
その分,若干日持ちしにくい感はありますが美味しいので気にする前に直ぐ食べちゃいますがね

購入前に大抵の商品の味見が出来たり,保存方法や食べ方など親切に教えていただけるのも良心的です
季節限定商品もありますので一度ならず何度も伺ってしまいます
少しお値段も張りますが,バームクーヘンを切り分け小分けにした商品もありますのでご興味があれば一度挑戦してみてください

 

フワッとしてて、キメが細かくて 食感だけでも楽しめるバウムクーヘンです。
味は甘さ控え目で、飽きが来ない自然な感じです。
お店の方の対応も良くて
ついつい、試食させてもらったチョコ菓子まで買ってしまいました(笑)
あ。。コレも美味しかったです。

 

職人技を継承、芦屋に無添加バウムクーヘン

気温や湿度に合わせて材料の配合を変えながら、丁寧な手焼きでつくる無添加のバウムクーヘン専門店『ELEPHANT RING(エレファントリング)』が、兵庫県・芦屋市に10月オープン。早くも界隈のマダムの御用達となっている。

その人気のヒミツは、持つとずっしりと重量がありながら、口に入れるとふんわり軽い食感で、しっとりとなめらかな舌触り。甘さは控えめでシュガーコーティングなどもなく、バウムクーヘン生地自体のシンプルなおいしさが楽しめると、わざわざ買いに訪れる人が増えている。

実はこのバウムクーヘンは、究極のバウムクーヘンを追求し、神戸の山奥でたったひとりで焼き続けていた職人が引退を決めたため、同店が秘伝のレシピを引き継ぎ作られるもの。膨張剤や乳化剤などの添加物を使用することなく、卵・小麦粉・バター・生クリームを、気温や湿度にあわせて、手の感覚を大切にしながら配合。オーブンが開くたびに300度の熱風を受けながら、直接手をあてて膨らみ具合を確認しつつ、回転速度と焼成時間を変えて、約1時間つきっきりで焼き上げる。1日に9本焼くのが限界だという。

直径は約13センチ、高さ3センチのSサイズ(1500円)と、高さ6センチのMサイズ(3000円)があり、ギフト用の箱(500円)も素敵。薄くスライスしたバウムクーヘンをオーブンで焼いた「ラスク」(800円)や、キャラメルアーモンドをのせて焼いた「フロランタン」(1000円)も店頭に並ぶ。チョコレートコーティングした商品も発売される予定(価格はすべて税抜)。

 

このような絶賛内容の口コミばかり。

特に最後の口コミなどはかなり具体的にショップを紹介しています。。

自分に何の利益もないのにここまで詳細に紹介するということは、「本当に良い」と感動したからそれを伝えたいからに他ならないでしょう。

カンブリア宮殿』での放送内容や、岩城社長の「神の舌」と、この口コミだけあればもう疑う余地のない「最高のバウムクーヘン」であると言えます。

 

「ELEPHANT RING(エレファント リング)」バウムクーヘンは通販でも購入可能

ELEPHANT RING(エレファント リング)のバウムクーヘンは通販でも購入自体は可能です。

芦屋から遠くに住んでいるのであれば通販を利用するのも一つの手段です。

 

ちなみに、ELEPHANT RING(エレファント リング)のバウムクーヘンはSサイズとMサイズがあります。

・Sサイズが(直径13㎝×高さ3㎝)が2,000円(税抜き)

・Mサイズ(直径13㎝×高さ6㎝)が3,500円(税抜き)←『カンブリア宮殿』内で放送されたのはこれ!

他にもバウムカットショコラバウムラスク(現在品切れ中など様々な商品がありますよ。

 

ただ、元々手間暇かけた職人仕事だから大量生産ができないもので、

さらには『カンブリア宮殿』での反響で注文が殺到していて、

現状は発送まで1~3ヶ月かかるそうです。

 

ホトトギスじゃないけど気長に待つしかなさそうですね。

まさか芦屋に引っ越すわけにもいかないですし(笑)

地価も高いし。

 

ELEPHANT RING(エレファント リング)の通販ページは以下↓です。

ELEPHANT RING - 笑顔をつなぐしあわせのバウムクーヘン

兵庫県芦屋市のバウムクーヘン専門店「ELEPHANT RING」。長い歳月をかけて築き上げた秘伝のレシピを受け継ぎ、お店…

関連記事

『カンブリア宮殿』で極上のレモンタルトが紹介されました。 まさに「神の舌」を持つスマイルサークルの岩城紀子社長が突然表情が変わって「美味しい」「次々食べられちゃう」と言うほど。 その舌を満足させた食品に「ハズレ」がないという岩城[…]

カンブリア宮殿で紹介された芦屋のレモンタルト
関連記事

『カンブリア宮殿』で「わかめ麺」が紹介され、製造元の井上商店が注目を浴びています。 このわかめ麺は完全無添加無着色で、原料の大半をわかめだけで作って鮮やかな緑色になりました。 井上商店はこの「わかめ麺」を完成させるまで60年の歳[…]

カンブリア宮殿の「わかめ麺」を販売する井上商店について