​未来コオロギスナックⅡ (MNH)「近未来ラーメン味」は普通に美味かった!

MHNの「未来コオロギスナックⅡ 近未来ラーメン味」を食べてみましたよ。

無印良品の「コオロギせんべい」がわだいですが、「コオロギスナック」はどうなのかと気になってね。

2017年に発売された「未来コオロギスナックⅠ」の味と感想

実はこのシリーズは既に「Ⅰ」が2017年から発売されていたんです↓

未来コオロギスナックⅠ チーズスナック

こっちは↑の画像を見ればわかるように、食用コオロギがチョロチョロとそのまんま入っていて、

一緒にチーズスナックを入れてグロさを調和するという趣旨(?)のスナックでした。

 

チーズスナック自体は薄味で大したインパクトもなく、

結局そのチースナを先にパクパク食いながらビールをゴキュゴキュと飲んでいると、

「本命」のコオロギちゃんだけが残ってしまい、そのまんま喰らうハメになるわけで、

多くの購入者がそのパターンに陥りました。

 

肝心の食用コオロギのお味は苦いのよこれが。

まぁはっきり言って美味かない!

そりゃあコオロギをどう料理したって美味くなるわきゃないからムリもないんですけどね。

やっぱりチースナと一緒に食わなきゃダメだったなと反省しました。

 

次買った時はチースナと一緒にバランスよく食べてビールが進むなという感じでした。

でも次も買いたいというほどでもなく。

ましてや女性にはコオロギがそのまんま入っているビジュアルでほぼ「アウト」でしょう(笑)

だからあまり話題にもならず2020年に突入しちまっていました。

 

そこでMHNが満を持して販売したのが今回の「未来コオロギスナックⅡ」というわけです↓

​未来コオロギスナックⅡ (MNH)「近未来ラーメン味」

​未来コオロギスナックⅡ (MNH)「近未来ラーメン味」の気になるお味と感想

で、今回の​未来コオロギスナックⅡ (MNH)「近未来ラーメン味」はまず前回の失敗(?)を踏まえてコオロギが入ってません!

見た目的なグロさを省いて、女性にも気軽に食べられるムードを演出してくれています。

未来コオロギスナック2 近未来ラーメン味

肝心のコオロギはどうなったのかというと「粉末パウダー」状態にしてスナックに“まぶす”形で配合したわけです!

そのコオロギちゃんもカナダでオーガニック資料だけを与えて健康に飼育された安心安全なコオロギ。

当然コオロギ特有栄養価↓

・重量の65%はプロテイン

・タンパク質は牛肉2倍以上

・ビタミンB12は20倍以上

こいつらがスナック菓子で摂取できるわけでお得なわけです。

肝心のお味ですが、普通に上手いんですよ!

確かに「近未来ラーメン味」というだけあってラーメンスナックみてーな味なんですけど、

なんかこう・・・もうちょっとコクが深いというか、

かりんとうから甘さを抜いたみたいな感覚が近いかな。

「未来コオロギスナック」(MHN)と「コオロギせんべい」(無印良品)はどっちが美味いか?

はい、これはもう「未来コオロギスナックⅡ」の完勝!

全然こっちの方が美味い!

コオロギせんべい」はちょっと味が淡泊すぎて飽きちゃうんですよね。

まだまだ改良の余地があるという感じです。

昆虫食のメリット自体は以下↓の記事で解説した通りよくわかってるんで、無印さんにも期待しますけどね。

関連記事

コオロギせんべいが無印良品から販売されることで昆虫食のメリットとデメリットが注目されています。 知られざる昆虫食の可能性について切り開いてゆきます。 昆虫食のメリットとデメリット 何事にも表と裏があるように、昆虫食もメリットとデメ[…]

昆虫食のメリットとデメリット

とにかく今回の未来コオロギスナックⅡ (MNH)「近未来ラーメン味」はイケますよ!

今度はヒットするんじゃないですか?

するでしょう!

食ってみりゃわかります。

迷わず食えよ

食えばわかるさ

ありがとう

関連記事

コオロギせんべいが無印良品から販売されることで昆虫食のメリットとデメリットが注目されています。 知られざる昆虫食の可能性について切り開いてゆきます。 昆虫食のメリットとデメリット 何事にも表と裏があるように、昆虫食もメリットとデメ[…]

昆虫食のメリットとデメリット