夢の“未来食”「CENZ BAR(センズバー)」が完成!

株式会社MITORAが「CENZ BAR(センズバー)」という奇跡のスーパーフードを世界で初めて開発しました。

この「CENZ BAR(センズバー)」は生きるために必要な栄養素をすべてが詰まったバータイプの栄養食です。

完全無添加ですべて植物性原料で作られた安全食でもあります。

植物性原料だけで48種類の栄養素を含むことに成功したわけです。

 

「CENZ BAR(センズバー)」は栄養食の側面だけでなく、地球環境にも貢献できる!

 

「CENZ BAR(センズバー)」は単なる“無添加栄養食品”はなく、食糧危機が叫ばれる未来を見据えた「未来食」でもあるのです。

1人1人が植物性の食生活にするだけで、水・森林・穀物の資源消費を大きく軽減させ、CO2の削減も可能になります。

これまでの「肉・魚・乳製品・野菜・果物・穀物等をバランスよく摂取しなければならない」という概念も完全に打破するものです。

この「CENZ BAR(センズバー)」だけあれば人間は生きていけるのです。

未来に食糧危機、巨大自然災害、火星移住などが発生した際の“救世主”になる可能性すら秘めています。

昆虫食と並んで、今後大きな注目を浴びる食品になるでしょう。

 

CENZ BAR(センズバー)の原料15種

CENZ BAR(センズバー)は以下15種類の原料から作られています↓

CENZ BAR15種類の原料
・デーツ
・きなこ
・玄米胚芽
・ごま
・くるみ
・ココナッツ
・大豆
・ケール
・アーモンド
・白きくらげ
・モリンガ
・ブラジルナッツ
・AFAブルーグリーンアルジー
・昆布
・ココアパウダー

健康意識の高い方ならどれも健康食品として有名なものばかりであることがわかります。

特に白きくらげ・モリンガ・昆布をチョイスしたあたりにかなり研究されているなと個人的にも感じました。

この原料から48種類の栄養素を得られるわけです。

48種類の内訳は

  • 炭水化物2種
  • 脂質2種
  • ビタミン13種
  • アミノ酸18種
  • ミネラル12種

の合計18種類です。

 

CENZ BAR(センズバー)のメリット4点

CENZ BAR(センズバー)には4つのメリットがあります

ダイエット食として

CENZ BAR(センズバー)は太る成分が入っていない上に、栄養バランスは満点です。

1本で満腹感も得られるので、ダイエット食として最適なのです。

ベストパフォーマンスを得る

必須栄養素をすべて含み、栄養バランス満点のCENZ BAR(センズバー)は体調を最善の状態にキープしてくれます。

体調管理が万全になることで、仕事にも勉強にもスポーツにも恋愛にもベストなパフォーマンスが得られる期待ができます。

健康寿命への自己投資

健康とは日々の食生活の積み重ねの要因が大きいです。

日々の食生活の結果が10年後や20年後に「結果」となって現れます。

日頃から栄養バランスの良い理想的な食生活をしていれば老後も安心できます。

未来の自分自身への最高の自己投資とも言えるでしょう。

身体の内側から綺麗になる

植物性の食生活を続けると、内臓から浄化され顔つきや肌が綺麗になります。

さらには心まで綺麗になることが実感できて、植物性食は世界でも注目されているのです。

CENZ BAR(センズバー)の名前の由来は「仙豆」(ドラゴンボール)か(?)

 

まさしく夢の未来食と言えるCENZ BAR(センズバー)ですが、

その「センズバー」というネーミングの由来でアラフォー世代ならピンとくるものがあるのではないでしょうか?

アラフォー世代の男性ならほとんど読んだことがあるであろう言わずと知れた超人気漫画の『ドラゴンボール』に、

「仙豆」という不思議な豆が登場して需要な役割を果たすようになりましたね。

 

この「仙豆」とは、もともとはカリン様というカリン塔(地上1万メートル以上の塔)の頂上に住んでいる仙人(猫)様が、

塔の上でひそかに栽培していた豆で、1粒食べれば10日食事をしなくても平気なほどの満腹感を維持してくれるアイテムでした。

 

しかし、話が進むとどんな瀕死の重傷も一瞬で治してしまうというさらに夢のような豆であることもわかり、

いつしかそっちの効果が注目されるようになり、大きなバトルの度にこの仙豆の有無がポイントになったものです。

 

首の骨をヘシ折られても(悟飯)、歯をへし折られても(ビーデル)、食べれば一瞬で骨も歯も復活してしまうし、

腹をブチぬかれても(ヤムチャ)すぐに食べさせればピンピンしているというとんでもない万能アイテムでした。

 

さすがに漫画の中の「仙豆」みたいにどんな重傷も一瞬で治すのはもちろん、

1本食べただけで10日食事をしないで済むということはないでしょうが、

それでもこのCENZ BAR(センズバー)も1本食べただけで腹持ちは良いですし似たようなダイエット効果はありそうですね。

 

実際、仙豆が本当にあったらダイエット食品としてものすごくヒットするだろうなと想像したこともありますし、

それ以前にけがの治療面での需要もすごいでしょうが(笑)

 

ただ、現実にこのCENZ BAR(センズバー)も十分魅力的な食品であることは確かです。

ドラゴンボール風に言えば「天下一栄養食」と表現できるものであり、“世界初”の威光はやはりすごいものがあります。

CENZ BAR(センズバー)が未来の地球を救うかもしれない

 

CENZ BAR(センズバー)を開発した「株式会社MITORA」築80年の古民家から始まった7人メンバーによる新しい会社です。

代表の鈴木暁文さんは、海外留学時に世界の環境問題や食糧問題に直面して地球環境に対して強い関心を抱くようになりました。

「地球に生まれて来て幸せ!」と思える世界を作りたい。

それが「株式会社MITORA」の理念なんです。

 

その理念で作られたものがこのCENZ BAR(センズバー)というわけです。

営利面しか見ていない会社なら無添加食品なんて絶対に作りません。

添加物を次々ぶち込んで大量生産した方が稼げるから。

だからこそCENZ BAR(センズバー)のコンセプトの時点で「世界を良くしたい」という矜持を強く感じられるのです。

 

このCENZ BAR(センズバー)は今クラウドファンディングの「CAMPFIRE」で先行予約購入という形で支援者を募っています。

“世界初”の完全無添加・完全植物性食品であるCENZ BAR(センズバー)を試してみてはいかがでしょうか?↓

食の未来を想像し、完全栄養食『CENZ BAR』が出来上がりました。生きていくために必要な栄養素を全て含む、48種類の栄…