不安な気持ちを落ち着かせる方法

コロナウイルスの問題で世界中の人々が不安で仕方ない日々を過ごしています。

オレは・・・そんな現状がたまらない。

あなたの不安な気持ちを取り除く力になればと思い、この記事を作成しました。

少しでも、あなたの不安の和らげることができたら嬉しいです。

 

不安をコントロールする古今東西の名言集

 

不安を消すほど心に響く、古今東西の偉人の名言から何かを感じてみませんか?

随時更新していきます。

 

「下を向いていたら虹を見つけることはできないよ」

チャーリー・チャップリン

 

「虹を見たければ、ちょっとやそっとの雨は我慢しなきゃ」

ドリー・バートン

 

「そのせいで落ち込んでしまうなら、その不安の種を捨ててしまえばいい」

ティナ・ターナー

 

「困難を予期するな。決して起こらないかも知れぬことに心を悩ますな。常に心に太陽を持て」

ベンジャミン・フランクリン

 

「他人もまた同じ悲しみに悩んでいると思えば、心の傷はいやされなくても、心はラクになる」

ウィリアム・シェイクスピア

 

「自分の力でどうにもならないことは、心配しても意味がない」

ギル・アメリオ

 

「自分を元気づける一番良い方法は、誰か他の人を元気づけてあげることだ」

マーク・トウェイン

 

「何より大事なのは、人生を楽しむこと。幸せを感じること、それだけです」

オードリー・ヘプバーン

 

苦難は避けられないとあきらめて、なぐさめにこの言葉を唱えましょう。「これもそのうち過ぎゆくさ」

アン・ランダース(エッピー・レデラー)

 

「顔をいつも太陽のほうにむけていて。影なんて見ていることはないわ」

ヘレン・ケラー

 

「すべての日がそれぞれの贈り物をもっている」

マルクス・ウァレリウス・マルティアリス

 

「涙とともにパンを食べたものでなければ、人生の味は分からない」

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ

 

「目を閉じてしまえば人生なんて楽なもの。目に映ったものは自分なりに受け止めればいい」

ジョン・レノン

 

「あなたの人生をかわりに生きてくれる人はいない」

ドリー・パートン

 

「わたしたちのつとめは、この素晴らしい世界になにか貢献すること」

イブ・アーデン

 

「全てが失われようとも、まだ未来が残ってる」

クリスチャン・ネステル・ボヴィー

 

「すべての不幸は未来への踏み台にすぎない」

ヘンリー・デイヴィッド・ソロー

 

「不安というのは考えた時点で負け」

ホリ・エモン

 

「大丈夫だ。心配するな。なんとかなる」

一休宗純

 

「悲観的になるのは、自分のことばかり考えているから」

斉藤茂太

 

「人は、不幸のときは一を十にも思い、幸福のときは当たり前のようにそれに馴れて、十を一のように思う」
瀬戸内寂聴

 

「人生は意義ある悲劇だ。それで美しいのだ。生き甲斐がある」
岡本太郎

 

「自分の好きなことをやる。そのために人は生まれてきたのだ」
水木しげる

 

「幸せを手にいれるんじゃない。幸せを感じることのできる心を手に入れるんだ」
甲本ヒロト

 

「生きてるだけで丸儲け」
明石家さんま

 

 

不安な気持ちを落ち着かせる方法その1:好きなことに没頭する

 

不安になるのは、“今”を必死に生きていないことの裏返しでもあります。

自分のやりたいこと、やるべきことに集中していれば不安を感じているヒマはありません。

逆に、人間は暇になると不安になったりネガティブなことや悪いことを考えてしまう生き物なのです。

忙しすぎるのも問題ですが、暇すぎるのもやはり問題なのです。

 

オードリー・ヘプバーンが言うように、何より大事なのは人生を楽しむことなんです。

水木しげるが言うように、人間として生まれてきた以上、好きなことをやらなきゃ意味がないのです。

不安など感じている時間がもったいないと感じませんか?

あなたがどんなに不安になっても状況が改善するわけではないのです。

 

ギル・アメリオが言う通り、自分ではどうしようもないことを悩んでも無意味です。

ならば、「今」を大切に、精一杯生きてみませんか?

緊急事態宣言で自宅待機になっているのであれば、この機会に自分のやりたいことに没頭してみるのも良いでしょう。

今までやろうやろうと思っていてやれないでいたことも何かしらあると思いますから、それをやってみるのも良いでしょう。

 

不安をなくすには、自分で不安を抑えるよう対処しなければなりません。

堀江貴文が言うように、不安を考えた時点で“負け”なのです。

あなたは“人生の勝者”でなければなりません。

そのためには、余計なことを考える暇もないほど好きなことに集中し、人生を楽しむのです。

 

 

不安な気持ちを落ち着かせる方法その2:人を愛する

 

斉藤茂太が言っている通り、悲観的な感情になってしまうのは結局自分のことしか考えていないからです。

それなら、誰かを心から愛してみませんか?

人を愛することで、自分本位な思考が和らげられ、不安も和らげられます。

家族でも好きな人でも好きな芸能人でも誰でも良いので、その人を愛して、その人の幸せを願うのです。

 

 

自分以外の誰かの幸せを願っていると、自分に対する不安な感情がかなり軽減していることに気づくはずです。

僕も本当に不安で不安で辛くて精神的に追い詰められていた時、乗り越えるきっかけになったのは「人を愛する」ことでした。

人の幸せを願うと自分も幸せになることは良く言われていますよね。

逆に、人の不幸を願えば自分も不幸になるわけです。

 

 

愛には愛が返ってきます。

人を愛することで、あなた自身のオーラが人から好かれるものに変化するはず。

人を憎んで、悪口ばかり言っているとどうしても顔や目つきにそれが表れてしまいますよね?

日頃から人を愛して、「人にやさしく」なりましょう。

 

 

マーク・トウェインが言う通り、自分を元気づける一番良い方法は誰か他の人を元気づけることなんです。

シェイクスピアが言う通り、自分と同じように傷ついて落ち込んでいる人はたくさんいます。

その人たちを元気づけてあげることで、自分も元気になれるわけです(まさに今の僕がそうです)。

イブ・アーデンの言う通り、そうすることで僕たちもこの世界に貢献することができるんじゃないでしょうか?